学校紹介

放課後活動・放課後預かり

放課後活動

放課後学校内で英会話や運動を学びたい子どもたちに放課後活動を行っています(2~4年)。英会話はネイティブ講師による、一クラス8人までの少人数指導です。
体育は、体操とサッカーです。いずれも、専門コーチの指導のもと技術習得のみならず、体を動かす運動の楽しさを体感することも目当てにしています。
ロボットプログラミングも行っています(2~3年)。
曜日と時間が重ならなければ、複数の放課後活動を受講することも可能です。*月謝(科目によって異なる)制です。

英会話
サッカー
ロボットプログラミング

放課後預かり(ピロティクラブ)

放課後学校内にて居残りを希望する児童に「ピロティクラブ」があります。東館1階に専用室があり、スタッフ2名(元追手門学院幼稚園副園長と、保育士資格を有する元追手門学院小学校ティーチングアシスタント)が最長午後6時45分までお預かりします。
宿題を済ませたり、翌日のテスト勉強を行ったりするほか、伝統的な日本の遊び(将棋や折り紙など)や読書を行っています。
なお、1年生の1学期は集団下校の習熟のために、放課後居残りの対象とはいたしておりません。*有償実費制です。

放課後預り(ピロティクラブ)
トップへ