トップ 〉 教育活動INDEX 〉 教育の情報化INDEX 〉 学校と家族間の情報化

教育の情報化

学校と家族間の情報化

各家庭との連絡手段として「教育ITサービス」「みるメールサービス」「ミマモルメ」で日々の情報の他、学年通信や学級通信を添付ファイルとして提供しています。保護者はパソコンや携帯電話を使って閲覧及びダウンロードが可能です。また、緊急時はメールを一斉送信し、危機管理の有効な手段としても利用しています。その他、児童が校門をくぐると保護者にメールが届くシステムになっており、登校時間・下校時間が管理できることで、安心して通学させることができます。
また、アルバム機能を使ってクラスの様子や学校の様子を関係者だけに写真を提供することも行われています。

トップヘ